• 2019年05月30日 ピックアップ
    日本通運は、世界をつなぐ、動かす。(日本通運株式会社)
  • 2019年05月29日 ピックアップ
    常にお客様のそばで(イーグルブルグマンジャパン株式会社)
  • 2019年05月30日 ピックアップ
    地球に笑顔、社会に笑顔、未来に笑顔(青木環境事業株式会社)
  • 2019年05月31日 ピックアップ
    確かな価値をつなぐこと。(株式会社 新潟ケンベイ)
  • 2019年05月29日 ピックアップ
    それは、コミュニケーション・テクノロジー(双峰通信工業株式会社)
  • 2019年05月29日 ピックアップ
    あらゆるニーズに応える金属熱処理のスペシャリスト(株式会社渡辺製作所)
  • 2019年05月29日 ピックアップ
    お客様から信頼されるパートナーを目指して(株式会社千代田設備)
  • 2019年05月29日 ピックアップ
    杭打ちの未来を支える プロフェッショナル集団(株式会社 丸善重機)
  • 2019年05月29日 ピックアップ
    現代を支える、 伝統の技術。(株式会社 丸富五十嵐製作所)
  • 2019年05月29日 ピックアップ
    安心を 地盤から支える(株式会社 新研基礎コンサルタント)
  • 2019年06月14日 ピックアップ
    金属をかたちにする技術で 社会に貢献しています(株式会社 古澤製作所)
  • 2019年05月29日 ピックアップ
    ハイクオリティなものづくりを目指します。(株式会社 カサイ)

《自社製造製品》

トラック関連製品

鉄道関連製品

アルミ容器

Interview

日軽新潟株式会社 取締役社長 小池 洋光さん

私たち日軽新潟株式会社のルーツは、1941年に日本軽金属株式会社新潟工場としてアルミニウムの精錬・生産を目的に設立されたことに始まります。当時の工場は、今の新潟県庁所在地にあり、従業員も1,000人を超える大規模なものでした。その後、アルミニウム精錬から加工を主体とした事業へと転換し、2002年に今の日軽新潟株式会社となり、日本軽金属グループの各会社と密接に連携し、事業を行っています。現在の私たちの事業は、日本では最大規模の大型押出機を用いた押出加工を軸とし、押出加工にて成形した高品質なアルミ素材に、さらに希少付加価値を加える機械加工を施し、日本中のお客様へ販売しています。主力分野の1つとしてトラック架装製品(荷台部分)があり、特に「日軽のアオリ」は日本国内でのシェア7割を超える圧倒的な強みを持った製品へと成長しました。また、新幹線のボディーを構成する材料(車輌構体)も生産しており、その国内シェアは6割を超え、日本中全ての新幹線に当社の材料が採用されています。接合加工関連では、従来からのMIG・TIG溶接で接合された製品だけでなく、最新の接合技術である摩擦攪拌接合(FSW)を日本で初めてアルミ製品に適用し、地下鉄大江戸線の車体パネルとして送り出しました。このように私たち日軽新潟株式会社の製品は、日本の様々なところで活躍をし、物流や皆さんの生活を支えています。
私たちは自分の仕事に誇りを持ち、これからも安全を最優先に日々事業活動を行っていきます。

先輩方の声を紹介

加賀田 遼さん

プロフィール

加賀田 遼さん

素材製造グループ押出担当
勤務年数
 1年
趣味・資格
 第二種電気工事士
 ドライブ
性格
 のんびり
出身高校
 新潟工業高校

Q&A

会社に入ってよかったこと・やりがいなど
トラック、新幹線等の多くの人や物を運ぶものの製造に携わりたく入社しました。押し出されたアルミニウム製品をカット・矯正をする仕事をしており、実際に作った製品を使ったトラック等の車輌を見るとやりがいを感じます。

木津 友希さん

プロフィール

木津 友希さん

第3加工グループ
勤務年数
 1年
趣味・資格
 全商ビジネス文書検定 1級
 機械検査技能士 3級
 アルミ溶接技能士 基本級
性格
 明るい
出身高校
 豊栄高校

Q&A

会社に入ってよかったこと・やりがいなど
求人票の事業内容が目を引き工場見学した際、製品の幅の広さに驚きました。固有技術を多数保有しており、面接を申し込む決め手になりました。初めての就職でも安心して働ける環境が確保されているのは特筆すべき点だと思います。専門知識を学んだり、溶接技術向上がモチベーションややりがいにつながっています。

佐久間 一輝さん

プロフィール

佐久間 一輝さん

設備グループ
勤務年数
 1年
趣味・資格
 機械検査技能士 3級
 機械保全技能士 3級 等
性格
 温厚
出身高校
 新津工業高校

Q&A

会社に入ってよかったこと・やりがいなど
この会社を選んだ一番の決め手は、1つの工場で短尺から長尺の製品を生産から加工までできる事です。実際に入社してみて、特に福利厚生面がとても充実しており働く人にとって優しい会社だと思いました。自分が決めた1日のノルマを達成できた時に、一番のやりがいや達成感を感じます。

企業情報

会社名 日軽新潟株式会社
所在地 〒950-3101 新潟市北区太郎代1572番地19
TEL TEL025-255-3141 FAX025-255-3064
HP http://group.nikkeikin.co.jp/nni/
設立 平成14年4月
従業員数 600名(2019.4.1現在。協力会社含む)
事業内容 アルミニウム製品製造

企業情報(下記をクリックして下さい。)

日軽新潟株式会社
2019.5.29
日軽新潟株式会社では、 ・ ・ ・などを行っています。   私たちが作るトラックや新幹線の部品群は、日本でのトップシェアの製品が数多くあります。  ※当社グループの純粋持株会社である「日本軽金属ホールディングス株式会社」は、東証1部に株式を上場しています。 経営理念 わたした...…
関連キーワード
ピックアップ】の関連記事
  • 日本通運は、世界をつなぐ、動かす。(日本通運株式会社)
  • 常にお客様のそばで(イーグルブルグマンジャパン株式会社)
  • 地球に笑顔、社会に笑顔、未来に笑顔(青木環境事業株式会社)
  • 確かな価値をつなぐこと。(株式会社 新潟ケンベイ)
  • それは、コミュニケーション・テクノロジー(双峰通信工業株式会社)
  • あらゆるニーズに応える金属熱処理のスペシャリスト(株式会社渡辺製作所)
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。