• 2019年05月30日 ピックアップ
    日本通運は、世界をつなぐ、動かす。(日本通運株式会社)
  • 2019年05月29日 ピックアップ
    常にお客様のそばで(イーグルブルグマンジャパン株式会社)
  • 2019年05月30日 ピックアップ
    地球に笑顔、社会に笑顔、未来に笑顔(青木環境事業株式会社)
  • 2019年05月31日 ピックアップ
    確かな価値をつなぐこと。(株式会社 新潟ケンベイ)
  • 2019年05月29日 ピックアップ
    それは、コミュニケーション・テクノロジー(双峰通信工業株式会社)
  • 2019年05月29日 ピックアップ
    あらゆるニーズに応える金属熱処理のスペシャリスト(株式会社渡辺製作所)
  • 2019年05月29日 ピックアップ
    お客様から信頼されるパートナーを目指して(株式会社千代田設備)
  • 2019年05月29日 ピックアップ
    杭打ちの未来を支える プロフェッショナル集団(株式会社 丸善重機)
  • 2019年05月29日 ピックアップ
    現代を支える、 伝統の技術。(株式会社 丸富五十嵐製作所)
  • 2019年05月29日 ピックアップ
    安心を 地盤から支える(株式会社 新研基礎コンサルタント)
  • 2019年06月14日 ピックアップ
    金属をかたちにする技術で 社会に貢献しています(株式会社 古澤製作所)
  • 2019年05月29日 ピックアップ
    ハイクオリティなものづくりを目指します。(株式会社 カサイ)

Interview

人材の育成と技術の向上により、新しい領域に挑戦

株式会社 クボ製作所 取締役副社長 佐藤 豊幸さん

仕事への想いを聞かせてください。
120名の社員の内、半数が20代と30代です。歴史は古いですが、若い方がたくさん活躍しています。会社は社員の成長があって初めて発展するものと考えており、この若い社員たちが今後どのように成長してくれるか楽しみです。会社としても、社員の成長につながるチャンスを与えたり、そのサポートをしています。
一方、当社では工場毎に大きく異なる分野の製品を手掛けており、その作業内容や品質基準なども異なっています。現在は求められる品質も高く、ただ仕事をこなすだけではクリアできません。社員一人一人がその技術を極めていく必要があり、「職人」や「匠」を目指してもらう必要があります。
当社では航空機内装部品、工作機械や半導体製造装置・産業用ロボットの部品を主に手掛けており、どれも精密なものばかりです。手作業では0.1㎜の正確さが求められ、機械加工では0.001㎜という目で見えない計測器で計りながらの仕事です。どれも先輩からの指導を最低2~3年必要とします。また、ものづくりは一人で出来るものでなく、小さなひとつの部品でも沢山の工程、つまり多くの人の手が掛かっており、チームとしての協力なしには作れません。厳しい納期をクリアしたり、難しい製品を作り上げたときは、個人の達成感もありますが、チームとしての充実感があります。
本社工場では航空機向けの内装部品を作っていますが、航空機は軽くなければ飛ばないので特殊な軽量素材を多く使用します。そのため軽作業が多く、工場の約半分が女性と、女性が多く活躍しているのも特徴です。
地元に寄せる思いを聞かせてください。
労働集約型の企業ですが、その分多くの社員を抱えております。その社員と家族の生活が少しでも豊かになるように努め、社員共々地域の活動や経済に貢献したいと考えております。

先輩方の声を紹介

服部 剛さん

プロフィール

服部 剛さん

樹脂開発部
勤務年数
 2年
資格
 フォークリフト免許
趣味
 高校野球観戦
性格
 常に前向き
出身高校
 水原(現:阿賀野)高校

Q&A

会社に入ってよかったことややりがいなど
私の地元で昔から知っていたので入社を決めました。入ってよかった事は展示会の出展や県外の出張等、他の会社ではあまり経験出来ない事を多くさせて頂き県内外の人とも交流を深められました。私の部署は合成樹脂の開発をしており自分達が試作した製品が量産につながった時にやりがいを感じます。

武田 匠太郎さん

プロフィール

武田 匠太郎さん

樹脂開発部
勤務年数
 4年
資格
 有機溶剤作業主任者
趣味
 プラモデル作製
性格
 慎重派
出身高校
 日本文理高等学校

Q&A

会社に入ってよかったことややりがいなど
ものづくりに興味があり、大学で学んだ化学の知識をそれらに活かしたいと考え入社しました。会社に入ってよかったことは、展示会に参加する機会があり、そこで同業者の方々やお客様と交流を深められる点です。

工 場

本社工場

主に航空機内装備部品を取り扱っています。安全性が問われる航空機内装備部品を、熟練技術による0.1mm精度の正確で緻密な手作業と機械加工によって製作しています。

前山工場

主に工作機械(自動車部品・ロボット部品)及び一般産業機械部品を取り扱っています。加工分野では、主に数値制御されたNC旋盤、マシニングセンター等を用いて切削し、矯正・研磨により仕上げを行います。

久保工場

主にガラス繊維立体シートや耐熱性合成樹脂といった自社開発製品を取り扱っています。
オンリーワンを目指し、未来に向けて進化してまいります。

企業情報

会社名 株式会社 クボ製作所
所在地 〒959-2206 新潟県阿賀野市かがやき14-1
TEL・FAX TEL0250-68-2729 FAX0250-68-5243
HP http://www.kubo-co.net
設立 昭和51年9月
従業員数 120名
事業内容 航空機・精密機械部品製造
事業所 前山工場・久保工場

企業情報(下記をクリックして下さい。)

株式会社クボ製作所
2019.5.29
企業紹介 会社方針 会社方針 社長メッセージ 当社は昭和48年に創業し、家具装備品や家電用電気電子部品の加工・組立を主力としてきました。日本の経済の発展に伴って事業を拡大し、平成2年にはTHK㈱様の協力工場として、創業以来培ってきた技術を土台に、高度メカトロニ...…
関連キーワード
ピックアップ】の関連記事
  • 日本通運は、世界をつなぐ、動かす。(日本通運株式会社)
  • 常にお客様のそばで(イーグルブルグマンジャパン株式会社)
  • 地球に笑顔、社会に笑顔、未来に笑顔(青木環境事業株式会社)
  • 確かな価値をつなぐこと。(株式会社 新潟ケンベイ)
  • それは、コミュニケーション・テクノロジー(双峰通信工業株式会社)
  • あらゆるニーズに応える金属熱処理のスペシャリスト(株式会社渡辺製作所)
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。